本文へスキップ

「そうだ結婚、しよう。」潤と智美のはんなり日和

二人の旅行記contact us


二人は旅行が大好き。っていうか私が好きなので智美を連れてよく出かけています。
そんな二人の旅行記をほんの少しだけ紹介します。

H22.7 京都

 二人で初めて訪れた京都。智美は尼崎の親戚の家に遊びに来ていて、京都駅で待ち合わせ。京都駅のCAFE cento centoでイタリアンを食べたあと、東福寺天得院に桔梗を見に行きました。
 その後、清水寺・地主神社から産寧坂を通り東山へ。この日はとっても暑い日で、かき氷がとってもおいしかったです。夕食は、イタリアン料理のAZEKURAへ。まさかのイタリアンかぶりです。最初のデートでいきなりの失敗。でも、2種類選べるパスタがおいしかった(^^)
 2日目も京都駅で合流。まずは、上賀茂神社に。2年後にここで挙式をすることになります。この日も暑い日でした・・・下賀茂神社や大徳寺、今宮神社を見てあぶり餅を食べるために「かざりや」へ。智美の大好物なのですが、私はちょっと苦手でした・・・でも、不思議なものでこの日はおいしく食べることができました。この日の昼食は、智美が行ったことのないというあの「餃子の王将」へ。その後、ハスの花が有名な法金剛院へ。ここでまたまた失敗。何と珍しく道を間違えてしまいました。焦ってしまうと吹き出る汗。。。最悪です。しかも、到着したときには拝観終了。私は基本的に京都には一人で来ます。なぜなら見たいものや感じたいものと自分のペ−スで邪魔されずに向きあいたいから。でも、この時、誰かと京都に来て初めてストレスを感じませんでした。その人が智美でした。
 失敗を繰り返し、ほろ苦く、そして、初めての経験に少し嬉しかった夏の京都でした。

H22.8 富良野・美瑛

 二人がつき合って初めて出かけた旅行。ファーム冨田や四季色彩の丘などできれいに咲いている
花々をながめ、富良野にあるアンパンマンショップへ。二人でアンパンマンと写真を撮ってもらいました。
 宿泊は、ホテルラビスタ大雪山。夜になるとあたりは漆黒の闇と静寂の世界でした。
 翌日は美瑛の丘や青い池を見学し、旭川でラーメンを食べて帰ってきました。

H22.10 東京ディスニーランド

 智美美が初めて仙台に遊びに来る前に羽田空港で待ち合わせ。二人でTDLに行きました。お互いに仕事終わりで東京に向かったため、この日は翌日に備えます。明日の予報は雨。合羽や防水スプレー等を用意して就寝。宿泊は三井ガーデンホテルプレナ東京ベイでした。 
 翌日起きると・・・予報通り雨。しかも、台風接近やらなんやらで雨風が強くコンディションは最悪。このころから、智美は雨女に認定されました。パークでは用意した合羽は全く機能せず、やむなくパークでおのぼりさんのようなポンチョを購入。パレードは中止になってしまいましたが、比較的すいていたし・・・雨だし・・・スプラッシュマウンテンに3回も乗りました。一日めいっぱい遊んだら、やっぱりお腹が空きます。何を食べようか考えてみて・・・道すがらには、宇都宮。そう!餃子です。宇都宮の中華苑でジャンボ餃子を食べて仙台に戻ってきました。

H23.5 京都

 東日本大震災後に訪れました。当初は旅行中止も考えましたが、このころは体的にも精神的にもかなりきつい状態だったため、京都行きを決行。まず、苔寺としてよく知られている西芳寺を訪問。東日本大震災で亡くなった方のために写経を行い、奉納させていただきました。
 その後、嵐山から嵯峨野散策へ。陽光が差し込む竹林をのんびりと散策しました。このときは、ちょっと足を延ばして鞍馬寺や貴船神社まで足をのばし、水に浮かべると文字がでてくるおみくじを引きました。その後、10円玉で有名な平等院鳳凰堂や奈良、大阪まで足をのばし、ミナミの名店だるまでおいしい串揚げを食べました。

H23.8 勝毎の花火大会

 勝毎の花火を見るために車で出発。が、夕張手前で渋滞に(泣)予定が大幅にくるってしまい豚丼はあきらめることにしました。クランベリーのスィートポテトをお土産に購入し、六花亭のサクサクパイを持って、16時過ぎには場所を取るために十勝川の河原へ。西日が強かったため智美はタオルをほっかぶり!?
 花火がすごくきれいでした。


H23.11 函館

 ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーとカリベビのシスコライスが食べたくなって函館へ。二人とも食べることが大好きなんです。宿泊は望楼NOGUCHIで懐石料理もボリューム満点でとってもおいしかったです。函館山からの夜景もすっごくきれいでした。



H24.4 京都

 桜の京都と結婚式の相談のため訪れました。入籍してから初めての京都です。通常は見学できない御所もこ の時期は一般公開されてました。桜もきれいでしたがこの時二人が最も気になったのが皇宮警察です。ご存 知の通り皇室警備のため警察庁ではなく宮内庁に属する組織。なんか格好よかった(笑)
 京都での挙式を相談するためにブライダルサロンへ。上賀茂神社や二条城、八坂神社、平安神宮などを考え ていましたが、上賀茂神社が式年遷宮のため3年限定で通常は昇殿できない「細殿」で行われることを聞き、 その場で即決。


H24.6 鎌倉

 思い立ったら出かけよう!ってことで、本祭終了後仙台に来たばかりの智美を誘い、翌週の土曜日の午後、紫陽花がきれいに咲いているというニュースを見て車で出発。鎌倉の明月院は紫陽花がとってもきれいに咲いていました。智美も北海道とは異なる紫陽花を見るのは初めてのようで喜んでいました!帰ろうと駐車場に戻ると何と駐車場前の道路がその時間車両進入禁止に。当然出庫できません。が、強引に出庫。歩行者天国の人ごみの中そろりそろりと脱出。鎌倉の皆さんすいませんでした。この時期の鎌倉は渋滞がひどく、時間がかかってしまい・・・お腹が減ります。帰りは東京にちょっと寄り道。池袋の「光麺」というラーメン屋さんで熟成光麺を二人でおいしく食べました。

H24.7 京都

 私が日本の夏を感じる祭りのひとつが京都の祇園祭。コンチキチンの音色が町中に鳴り響く宵山や山鉾巡行が祭りの見所です。この年の祇園祭は初めて智美と見に行きました。山鉾巡行では、京都市役所前の河原町御池の交差点で見学。先頭の長刀鉾がさしかかると、交差点を回るのに路面に竹を敷き詰め人力で鉾を方向転換する辻回しに二人は圧倒されました。何度見ても感動します。今回は、京都挙式の衣装合わせと打ち合わせも兼ねての京都訪問となりました。その他、心地よい風が気持ち良い床緑で有名な岩倉実相院、桔梗がきれいで紫式部ゆかりの廬山寺などを巡りました。また、今回は改装オープンしたマールブランシュの北山本店でのおいしいスイーツや住宅街にあるキッチンゴンでピネライスをいただきました。

H24.8 勝毎の花火大会

 智美の雨女力が発揮され、帯広に近づくにつれ雨脚はひどくなり・・・雨天で翌日に延期。
 翌日は仙台に戻るため、今年の花火はあきらめました(泣)でも、せっかくだし帯広まで
 行って豚丼食べて帰ってきました!

H24.9 富山

 昨年、一人で見に行った富山県八尾の「越中おわら風の盆」。どうしても智美に見せたくて今年も行ってきました。仕事終わりに車で出発。夕食は智美特製の「特大おにぎり」をサービスエリアで豚汁をお供に食しました。新潟に差し掛かったころ智美姫はご就寝。富山のホテルに着く直前まで爆睡です。翌日、智美は若干調子が悪くなり・・・もしかしたら見れないかもしれないと思いつつ、会場に向かいました。越中おわら風の盆はその衣装や胡弓が水に非常に弱いということで雨が降ったら中止になります。ここで体が弱っているはずの雨女が何故か力を発揮します。朝快晴だった天気がいきなり雷と豪雨に。もーダメかとあきらめていたその時・・・なんということでしょう〜、奇跡的に一時間程度たつと雨はあがり祭りが始まりました。このお祭りは荘厳で独特な雰囲気の中、街の中の通りを踊る町流しやステージでの踊りが市内のどこかでゲリラ的に開催されます。お祭りは23時までですが、その後も突発的に町流しが行われます。遠くから胡弓の音色や歌声が聞こえてくる風情のある町で朝まで続けられます。二人ともどっぷりはまりました。みなさんも機会があれば是非訪れてみて下さい。

H24.9 京都

 結婚式の最終打ち合わせと動画撮影のためにだけに車で京都へ。今回は智美も運転するねとのことだったので、仕事終わりの夜に出発。翌朝の京都到着に向けたドライブが始まりました。しかしながらというか、やはりというか、智美は新潟あたりで就寝。しかも後部座席に移動し掛け布団をかけて・・・いつ用意したのか・・・本気寝です。智美が起きたのは京都到着直前でした(笑)
 まずは、朝6時に上賀茂神社に行って動画の撮影。手ぶれがひどくなかなかうまく撮影できません。撮影をあきらめ、三脚を買ってもう一度撮影に来ることにしました。その後、しおりに掲載する写真を撮影するために二人のゆかりの場所で写真の無い場所を巡りました。